記事内に広告を含む場合があります
クラブセッティング男子プロゴルファー

【WITB】タイガーウッズの最新クラブセッティング!復帰戦はステルスPLUSドライバー&フェアウェイウッド

クラブセッティング

タイガー・ウッズの用具契約

タイガーウッズと言えば、最近では自身のイニシャルを重ねたロゴの帽子が印象的ですが、ウェアはNIKEのものを以前から着用しています。

用具契約に関しては、NIKEがゴルフクラブ事業から撤退したことから、その後はテーラーメイドと結んでいます。

なお、ボールに関してはテーラーメイドでもタイトリストでもキャロウェイでもなく、自分でボールを買い集めてテストした結果、ブリヂストンのものが良かったことから、ブリヂストンと契約しています。

タイガー・ウッズの復帰戦は、テーラーメイドのニューモデル「ステルス」を使用


一時は自動車事故により足の切断の可能性がありましたが、驚異的な回復を遂げ、遂にチャリティーマッチのPNC選手権にて、競技に復帰しました。

復帰の早さにも驚きましたが、もう一つ注目を集めたのが新たなギアをバッグに入れていた点です。

2022年のテーラーメイドのニューモデルと言われているステルスシリーズのゴルフクラブが2本、キャディバッグに入っていました。

リハビリ的な稼働運転的なプレーかと思いきや、新たなギアを入れてくる当たりは、前だけを見ている姿勢がにじみ出ています。

タイガー・ウッズのドライバー

テーラーメイド ステルスPLUSドライバー

テーラーメイドの2022年のニューモデル、ステルス PLUSドライバーです。

以前は、同じくテーラーメイドのSIMドライバーを使っていました。新たなステルスシリーズでも、アスリート向けと言われている方のモデルを選択しています。

タイガーウッズが復帰戦でSTEALTH PLUSドライバー・STEALTH PLUSフェアウェイウッドを使用!
自動車事故により再帰が危ぶまれていたタイガーウッズ。 最近では実際にゴルフクラブを握ってアイアンで練習する動画も公開され、回復が進んでいる様子が伝えられていました。 そして、遂に、チャリティイベントで1年振りの競技に復帰し、さらに、テーラー...

ウェイト調整機能が搭載されていて、こちらはややドローに移動させています。可変スリーブは、スタンダードから1つ移動させていますので、ロフト角は0.75°ストロングの8.25°、フェースは1.5°オープン、ライ角は0.5°アップライトの設定です。

メーカーテーラーメイド
モデルステルス PLUSドライバ―
ロフト角9°を8.25°に調整
ライ角0.5°アップライトに調整
ロフト角1.5°オープンに調整
シャフトディアマナD+リミテッド 70
フレックスTX

タイガー・ウッズのフェアウェイウッド

フェアウェイウッドは、モデルが異なる2本を採用しています。

テーラーメイド ステルス PLUS フェアウェイウッド

フェアウェイウッドの1本目は、ステルスPLUSフェアウェイウッドの3番です。

以前はSIM MAXフェアウェイウッドの3番を使用していましたので、今回のステルスではアスリート向けモデルの方に変更となっています。ロフト角は13.5°に調整されています。

メーカーテーラーメイド
モデルステルス PLUSフェアウェイウッド
ロフト角15°を13.5°に調整
シャフトディアマナD+リミテッド 70
フレックスTX

テーラーメイド SIMフェアウェイウッド

2本目のフェアウェイウッドは、以前から使用していたSIMフェアウェイウッドです。後継のSIM2モデルも出ていますが、2021年は自動車事故のため、SIM2は使っていないか、使っていたとしても僅かな期間ということになります。

こちらも同じく3番ですが、ロフト角は14.25°で、1本目とはロフトの調整度合を変えています。

モデルも異なるため、勿論、弾道特性も異なりますが、ロフトに差をつけることで、飛距離を分ける意図があると思います。

ただ3番を2本というのは、非常にレアな組み合わせとなりますので、飛距離がまだ十分に出せず、それを補うための工夫と考えられます。

メーカーテーラーメイド
モデルSIMフェアウェイウッド
ロフト角14.25°
シャフトディアマナD+リミテッド 70
フレックスTX
ヘッド体積180cc

タイガー・ウッズのアイアン

テーラーメイド P・7TWアイアン

アイアンは、タイガーウッズモデルのP7TWアイアンです。タイガーの要望が反映されて作られた専用モデルととなります。

限定モデルとしても市販されましたので、新品はなかなか難しいですが、中古クラブで入手することができます。

なお、ロフト角などスペックはタイガー本人のものと異なっていると言われています。仮に同じスペックだとすると、体格・技術が異なりますので、恐らく使いこなせないでしょう。

メーカーテーラーメイド
モデルP・7TWアイアン
番手3~9、PW
シャフトDynamic Goldツアーイシュー
フレックスX100

タイガー・ウッズのウェッジ

テーラーメイド MG2 Tiger Woods Grind

ウェッジはMG2のタイガーウッズグラインドのモデルを使い続けています。

ロフト角は56°と60°の2本でこちらも変わりません。

メーカーテーラーメイド
モデルMG2 Tiger Woods Grind
ロフト角56°、60°
シャフトDynamic Goldツアーイシュー
フレックスS400
素材8620 カーボンスチール
仕上げクローム

タイガー・ウッズのパター

スコッティキャメロン GSS ニューポート2

パターも以前と変わらず、スコッティキャメロンのニューポート2を使用しています。

タイガー・ウッズのボール

ブリヂストン ツアーB XS 2022 プロトタイプ

冒頭の用具契約のところでも説明した通り、タイガーウッズは自ら選んでブリヂストンのゴルフボールを使用しています。

ツアーBの2022年のニューモデルで、XとXSの2タイプありますが、柔らかくてスピンがかかりやすいXSの方を使用しています。

タイトルとURLをコピーしました