記事内に広告を含む場合があります
ドライバーキャロウェイスリクソン

MAVRIK サブゼロドライバー USモデルの仕様・シャフト!日本モデルとの違いも解説

ドライバー

MAVRIK サブゼロ ドライバーのUSモデルと日本モデルの違いを比較

主要スペック・ウェイトには差が無い

通常、USモデルと日本モデルでは、ロフト角のラインナップやウェイト重量に違いがあることが多いですが、MAVRIKサブゼロドライバーは、公開されている仕様値を比較する限り、ロフト角、ライ角、ヘッド体積、ウェイト重量は同じです。

どちらのモデルでもウェイトは2gと14gが1つずつとなっていますので、前後で入れ替えることにより、スピン量・打ち出し高さ・寛容性の調整が可能となっています。

クラブ長さは、日本モデルの一部のシャフトで異なる

クラブ長さについては、基本的に45.75インチとなっています。

ただし、日本モデルの場合、標準シャフトのTour AD SZ-5 Type II 以外のシャフトでは、45.5インチとなっていますので、0.25インチの短尺仕様となっています。

日本モデルは、標準シャフト以外はやや短尺

標準シャフトが異なる

USモデルと日本モデルで、公式サイトで紹介されているシャフトの種類に違いがあります。

USモデルの方は、シャフトの種類が少ないながらも、フレックスが、L、R、S、XSと豊富です。シャフトの重量帯も50、60、70と等分刻みで揃っていますので、選びやすいラインナップとなっています。

一方、日本モデルの方は、シャフトの種類が5種類と豊富ですが、フレックスは標準シャフトのみSとSRで、その他はSのみとなっています。

USモデルは70gクラスのシャフトも選べる!

<USモデル>

  • ALDILA ROGUE WHITE 130 MSI 60 GRAPHITE(R、S、XS)
  • ALDILA ROGUE WHITE 130 MSI 70 GRAPHITE(R、S、XS)
  • PROJECT X EVENFLOW RIPTIDE 50 GRAPHITE(L、R、S)

USモデルのシャフトスペックは、この後で詳しく掲載してあります。

<日本モデル>

  • Tour AD SZ-5 Type II(S、SR)
  • Tour AD XC-6(S)
  • Speeder 661 EVOLUTION VI(S)
  • Diamana ZF 60(S)
  • TENSEI ORANGE CK PRO 60(S)

MAVRIK サブゼロ ドライバー USモデルの価格と購入方法

ネットでの市場価格については、日本モデルはamazonや楽天で購入することができて、安いものでは5.3万円ぐらいで出品されています。

USモデルは、フェアウェイゴルフUSAにて、399.99ドル(約4.4万円)となっています。

USモデルの方が9千円ほど安く出品されている!
(当記事執筆時点での調査)

USモデルを購入する場合、フェアウェイゴルフUSAは、直接、メーカーから仕入れていて日本国内での実績も長く、知名度もありオススメです。

※フェアウェイゴルフUSAのメーカーからの直接仕入れについての説明

MAVRIK サブゼロ ドライバー USモデルの外観

MAVRIK サブゼロ ドライバー USモデルの仕様

  • ロフト角:9、10.5°
  • ライ角:56°
  • ヘッド体積:450cc
  • クラブ長さ:45.75インチ

MAVRIK サブゼロ ドライバー USモデルのシャフト

US公式サイトに掲載されているシャフトは3種類です。

ALDILA ROGUE WHITE 130 MSI 60 GRAPHITE

フレックスシャフト重量トルク調子
R63低~中手元
S66低~中手元
X-S68低~中手元

ALDILA ROGUE WHITE 130 MSI 70 GRAPHITE

フレックスシャフト重量トルク調子
R69低~中
S73低~中手元
X-S76低~中手元

PROJECT X EVENFLOW RIPTIDE 50 GRAPHITE

フレックスシャフト重量トルク調子
L51
R51
S51
タイトルとURLをコピーしました