記事内に広告を含む場合があります
ドライバーテーラーメイド

Qi10 MAXドライバー USモデルのスペック・シャフト!日本モデルとの違いも解説

ドライバー

▼Qi10 シリーズのドライバー3機種の弾道やスペックの違いについては、下記記事に詳しくまとめてあります。

テーラーメイド 2024年モデルは「Qi10」|Qi10 LS・Qi10・Qi10 MAX|ロリー・マキロイ、タイガーウッズはLSを使用!
テーラーメイドの2024年モデルの「Qi10」シリーズについて、ドライバー3機種の最新情報をまとめました。 Qi10 シリーズ ドライバーのUSモデルの受注スタート Qi10シリーズのドライバーが、遂に登場しました。 USモデルはフェアウェ...

Qi10 MAXドライバーのUSモデルと日本モデルの違いを比較

主要スペックの違い

USモデルと日本モデルで、公開されているスペック項目を比べてみると、クラブ長さの表記で違いがあります。

長さの表記は、USモデルは45.5インチですが、日本モデルは0.25インチ短尺の45.25インチとなっています。

その他、ロフト角、ライ角、ヘッド体積は同じ値となっています。

シャフトの違い

USモデルと日本モデルで、公式サイトで紹介されているシャフトの種類に違いがあります。

USモデルでは3種類、日本モデルでは1種類で、同じシャフトはありません。

<USモデル>

  • SPEEDER NX TCS 50
  • DIAMANA T+
  • SPEEDER NX TCS 40

USモデルのシャフトスペックは、この後で詳しく掲載してあります。

<日本モデル>

  • Diamana BLUE TM50

レフティーモデルの有無

レフティーモデルについては、USモデルの方が充実しているケースが多く見受けられ、Qi10 MAXドライバーについてもUSモデルの方が充実しています。

日本モデルではロフト10.5°のみですが、USモデルでは9°、10.5°、12°の全てのロフトでレフトハンドの提供があります。

Qi10 MAXドライバー USモデルの価格と購入方法

ネットでの市場価格については、日本モデルはamazon、楽天などで購入することができて86,130円から出品されています。

USモデルはフェアウェイゴルフUSAにて約86,399円から出品されています。

USモデルと日本モデルでほぼ同じ価格で出品されています
(当記事執筆時点)

USモデルを購入する場合、フェアウェイゴルフUSAは、直接、メーカーから仕入れていて日本国内での実績も長く、知名度もありオススメです。

※フェアウェイゴルフUSAのメーカーからの直接仕入れについての説明

Qi10 MAXドライバー USモデルの外観

Qi10 MAXドライバー USモデルのスペック

  • ロフト角:9、10.5、12°
  • ライ角:58°
  • ヘッド体積:460cc
  • 長さ:45.5インチ

Qi10 MAXドライバー USモデルのシャフト

SPEEDER NX TCS 50

硬さ重量トルク打ち出しスピン量
S55g3.6
R53g3.6
A52g3.6

DIAMANA T+

硬さ重量トルク打ち出しスピン量
X70g4.5低~中
S68g4.6低~中
R64g4.7低~中

SPEEDER NX TCS 40

硬さ重量トルク打ち出しスピン量
L49g3.2

▼Qi10 シリーズのドライバー3機種の弾道やスペックの違いについては、下記記事に詳しくまとめてあります。

テーラーメイド 2024年モデルは「Qi10」|Qi10 LS・Qi10・Qi10 MAX|ロリー・マキロイ、タイガーウッズはLSを使用!
テーラーメイドの2024年モデルの「Qi10」シリーズについて、ドライバー3機種の最新情報をまとめました。 Qi10 シリーズ ドライバーのUSモデルの受注スタート Qi10シリーズのドライバーが、遂に登場しました。 USモデルはフェアウェ...

 

タイトルとURLをコピーしました