記事内に広告を含む場合があります
ユーティリティピン

G430ハイブリッド USモデルの仕様・シャフト!日本モデルとの違いも解説

ユーティリティ

G430ハイブリッドのUSモデルと日本モデルの違いを比較

主要スペックの違い

USモデルと日本モデルで、公開されているスペック項目を比べてみると、ライ角に違いがあります。

全番手でUSモデルの方が1°フラットになっています。

クラブ長さは同じため、クラブのライ角を無視して同じ角度で構えた場合、日本モデルの方がアップライトのためフェースが左に向いて、つかまりが良くなります。

シャフトの違い

USモデルと日本モデルで、公式サイトで紹介されているシャフトの種類に違いがあります。

USモデルでは5種類、日本モデルでは9種類です。

<USモデル>

  • PING ALTA CB Black 70
  • PING Tour 2.0 Chrome 85
  • Mitsubishi Kai’Li White 80
  • HZRDUS Smoke Red RDX 70
  • HZRDUS Smoke Red RDX 80

USモデルのシャフトスペックは、この後で詳しく掲載してあります。

<日本モデル>

  • FUJIKURA SPEEDER NX 35/45
  • ALTA J CB BLACK
  • PING TOUR 2.0 CHROME
  • AWT 2.0 LITE
  • N.S.PRO 850GH neo
  • N.S.PRO 950GH neo
  • N.S.PRO MODUS3 TOUR 105
  • N.S.PRO MODUS3 TOUR 115
  • DG EX TOUR ISSUE

レフティーモデルの有無

レフティーモデルについては、USモデルの方が充実しているケースが多いですが、G430ハイブリッドは、USモデル、日本モデルのどちらでも供給されています。

G430ハイブリッド USモデルの価格と購入方法

ネットでの市場価格については、日本モデルはamazonや楽天で購入することができて40,480円で出品されています。

USモデルはフェアウェイゴルフUSAにて約39,468円で出品されています。

USモデルの方が1千円ほど安く出品されています
(当記事執筆時点)

USモデルを購入する場合、フェアウェイゴルフUSAは、直接、メーカーから仕入れていて日本国内での実績も長く、知名度もありオススメです。

※フェアウェイゴルフUSAのメーカーからの直接仕入れについての説明

G430ハイブリッド USモデルの外観

G430ハイブリッド USモデルのスペック

番手ロフト角ライ角長さバランス
2番17.0°57.0°40.75″D1
3番19.0°57.5°40.25″D1
4番22.0°58.0°39.75″D1
5番26.0°58.5°39.25″D1
6番30.0°59.0°38.75″D1
7番34.0°59.5°38.25″D1

G430ハイブリッド USモデルのシャフト

US公式サイトに掲載されているシャフトは5種類です。

シャフト硬さ重量打出し
PING ALTA CB
Black 70
Soft Regular69.0g
Regular73.0g中~高
Stiff76.0g
PING Tour 2.0
Chrome 85
Regular73.0g
Stiff82.0g低~中
X-Stiff87.0g
Mitsubishi
Kai’Li White 80
Stiff77.0g
X-Stiff78.0g
HZRDUS
Smoke Red RDX 70
5.566.0g中~高
HZRDUS
Smoke Red RDX 80
674.0g
6.576.0g
タイトルとURLをコピーしました