記事内に広告を含む場合があります
ドライバーコブラ

RAD SPEEDドライバー USモデルの仕様・シャフト!日本モデルとの違いも解説

ドライバー

コブラ RAD SPEEDドライバーの外観

コブラ RAD SPEEDドライバーの特徴・テクノロジー

低スピン・低弾道の強弾道

RAD SPEEDシリーズのドライバーは、RAD SPEED、RAD SPEED XB、RAD SPEED XDの3機種あります。

XBは深重心、XDはドローバイアスなのに対して、スタンダードなRAD SPEEDドライバーは浅重心の低スピン・低弾道が特徴のドライバーです。

低スピンモデル(スタンダード)、高慣性モーメントモデル(XB)、ドローバイアスモデル(XD)に分かれているので、選びやすい!

前後のウェイトを交換して、弾道調整できる

RAD SPEEDドライバーは、取り外しが可能なウェイトが前後に1つずつ搭載されています。

これらは前後で重量が異なっていて、入れ替えることができますので、重心を変えることで弾道を調整することができます。

前方ウェイトが12g、後方ウェイトが2gで、重量差が大きいため、交換することで重心深度が変わり、スピン量が変わる!

洋ナシ型に近く、操作性が高い

ヘッド形状は3タイプの中で最も小ぶりで、洋ナシ型に近い形状です。重心が浅く、操作性に優れていて、球のつかまりも抑えられています。

左を恐れずに振り切りたいハードヒッターの方、球筋を自分で操りたい方に適しています。

コブラ RAD SPEEDドライバーのUSモデルと日本モデルの違いを比較

ウェイト重量が異なる

ウェイトUSモデル日本モデルタイプ
8g×28g×2固定
12g8g移動
2g2g移動
8g8g固定

RAD SPEEDドライバーには、固定ウェイトが3ヶ所、移動可能なウェイトが2ヶ所に搭載されています。

USモデルと日本モデルでは、上図の②番の前方移動ウェイトで重量が異なっていて、USモデルの方が4g重い12gとなっています。

前方ウェイトが重いことで、浅重心効果が高まりますので、より低スピン性能が強くなります。逆にウェイトを交換した場合は、12gのウェイトが後ろに来ますので、スピンを増やし、寛容性を高め、打ち出しが高くなります。

USモデルはカラーバリエーションがある

USモデルでは、ノーマルなブラック・ターボイエローの他、ピーコート・レッドのカラーバリエーションがあります。

差し色が変わるタイプは他メーカーでも見受けられますが、ボディーカラーも変わりますので、大分、雰囲気が変わります。

標準シャフトが異なる

USモデルと日本モデルで、公式サイトで紹介されているシャフトの種類に違いがあります。

<USモデル>

  • Fujikura Motore X F3
  • Fujikura Motore X F1
  • Project X HZRDUS Smoke RDX Blue

<日本モデル>

  • オリジナル SPEEDER EVO for RADSPEED
  • オリジナル TOUR AD for RADSPEED
  • SPEEDER661 EVO VII
  • TOUR AD HD6
  • DIAMANA TB60

USモデルはレフティーもある

日本モデルでは、右利き用のみの提供ですが、USモデルではレフティーモデルも提供されています。

左利きの方でもRAD SPEEDドライバーに興味がある方は、USモデルを選択することで使うことができます。

コブラ RAD SPEEDドライバーの仕様

ロフト角9.0°10.5°
ライ角57.5°58.5°
ヘッド体積460cc460cc
長さ(センサー有)45.5”45.5”
長さ(センサー無)45.25”45.25”
バランス*D2.5、D1D2.5、D1
左右両方両方

*バランス:MotoreはD2.5、HZRDUSはD1

コブラ RAD SPEEDドライバーのシャフト

US公式サイトに掲載されているシャフトは3種類です。以下、掲載されている順に紹介します。

Fujikura Motore X F3

スピードと安定性を重視して設計。中程度の剛性のハンドルとチップセクションを備えていて、タイトな分散でより高い打ち出しとより速いボールスピードを促進。

硬さ重量高さスピン量トルクチップ径
Stiff68g4.30.335
Regular67g4.50.335

Project X HZRDUS Smoke RDX Blue

低スピンでより高い打ち上げを望む、よりアグレッシブなスイングテンポのプレーヤーのために、より剛性の高いチップセクションで設計。

硬さ重量高さスピン量トルクチップ径
Extra Stiff (6.5)64g低~中低~中3.50.335
Stiff (6.0)62.5g低~中低~中40.335

Fujikura Motore X F1

スピードと安定性に優れた設計。より剛性の高いハンドルとチップセクションを備えていて、より低い打ち上げとスピンの低減でより速いスピードを促進。

硬さ重量高さスピン量トルクチップ径
Extra Stiff69g3.70.335
Stiff68g4.10.335

コブラ RAD SPEEDドライバーの価格と購入方法

発売価格は、USで449.00ドル、日本で88,000円となっています。

市場での販売価格については、日本モデルの方はamazonや楽天で購入することができて、約6.5万円で出品されています。USモデルの方はフェアウェイゴルフUSAにて、449.00ドル(約4.9万円)となっています。

当記事執筆時点での調査では、USモデルの方が1.5万円ぐらい安く購入することができます。

フェアウェイゴルフUSAは、直接、メーカーから仕入れていて日本国内で実績がありますので、USモデルのショップとして知名度がありオススメです。

※フェアウェイゴルフUSAのメーカーからの直接仕入れについての説明

タイトルとURLをコピーしました