記事内に広告を含む場合があります
アイアンコブラ

KING フォージドTECアイアン USモデルの仕様・シャフト!日本モデルとの違いも解説

アイアン

KING フォージドTECアイアンのUSモデルと日本モデルの違いを比較

USモデルの方が番手が多い

USモデルと日本モデルでは、番手のラインナップに違いがあります。

日本モデルでは、4~9番、PW、GWの8種類ありますが、USモデルではこれに3番アイアンが加わります。

ロングアイアンを同じ種類のアイアンで出来るだけ揃えたいという場合、USモデルを選択すると、3番の19°から揃えることができます。

主要スペックの違い

公式サイトでは、ロフト角、ライ角、長さ、オフセットといったスペックが公開されています(オフセットはUSモデルのみ)。

比較可能な主要スペックを見比べると、長さの表記に違いがあります。

USモデルの方が、0.25インチ長尺の表記となっています。

その他、ロフト角、ライ角は同じスペック値となっています。

シャフトが異なる

USモデルと日本モデルで、公式サイトで紹介されているシャフトの種類に違いがあります。

USモデルはKBS $-Taper Liteなのに対して、日本モデルはN.S.PRO MODUS3 TOUR 105となっています。

<USモデル>

  • KBS $-Taper Lite

USモデルのシャフトスペックは、この後で詳しく掲載してあります。

<日本モデル>

  • N.S.PRO MODUS3 TOUR 105

USモデルはレフティーもある

日本モデルでは、RH(ライトハンド)のみの提供ですが、USモデルではLH(レフトハンド)の提供があります。USモデルのみで提供がある3番に関してもLH(レフトハンド)の提供があります。

左利きの方は、USモデルでのみ入手することができます。

KING フォージドTECアイアン USモデルの価格と購入方法

ネットでの市場価格については、日本モデルはamazonや楽天で購入することができて約13.7万円で出品されています。

USモデルはフェアウェイゴルフUSAにて約11.4万円で出品されています。

USモデルの方が2.3万円ほど安く出品されています
(当記事執筆時点)

USモデルを購入する場合、フェアウェイゴルフUSAは、直接、メーカーから仕入れていて日本国内での実績も長く、知名度もありオススメです。

※フェアウェイゴルフUSAのメーカーからの直接仕入れについての説明

KING フォージドTECアイアン USモデルの外観

KING フォージドTECアイアン USモデルの仕様

番手ロフト角ライ角オフセット長さ
319.0°60.5°3.939.25″
421.0°61.0°3.638.75″
523.0°61.5°3.338.25″
626.0°62.0°337.75″
729.5°62.5°2.737.25″
834.0°63.0°2.436.75″
939.0°63.5°2.136.25″
PW44.0°64.0°1.836.00″
GW49.0°64.0°1.535.75″

KING フォージドTECアイアン USモデルのシャフト

US公式サイトに掲載されているシャフトは1種類です。

KBS $-Taper Lite

硬さ重量打ち出しスピン
Stiff115g中~高少~中
Regular110g中~高少~中
タイトルとURLをコピーしました